スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国立博物館

先日東京に行った際
東京博物館博物館に寄ってきました。

私の職人としての原点を
そこで見据えてみようと
気になる作品をじっくりと。
加納夏雄
海野勝眠
高村光雲
また、名も無き遠い昔のモノ

あの空間を感じる
ということがとても深い感慨であります。

高い天井と
ひとつひとつの作品の間合い
等々。
作品集や写真では
感じられないモノとしての迫力が
そこにはありました。

私も今年は発表に力を入れたいと思っています。
先ずは
来月初旬の新潟県工芸会作品展
詳細は後ほどアップさせて頂きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
リンク
ひげ職人のカウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。