スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働く幸せ

みなさんいかがお過ごしですか?
今日の燕はいい天気で三寒四温
春ももうすぐですかね。

さて、今日は最近読んだ本の中から。
日本理化学工業株式会社会長、大山泰弘さん
「働く幸せ」より。
みなさんは商売繁盛の神様であるえびす様が、
い足の立たない障害者だったことをご存知でしょうか?
神話辞典によると、えびす様は「蛭子(ひるこ)」という、
いまでいう小児麻痺のような病気だったようです。
生まれてすぐ笹舟に乗せて流されてしまい
塩の流れでめぐりめぐってたどり着いたのが瀬戸内海。
笹舟を見つけた漁師が、
かわいい赤ちゃんといって家に連れて帰り、
自分で育てることにしました。
そして、町の人たちもみんな大事にして、
神様とまつったのだといいます。
祀った理由がおもしろい。
足がないことをもって、
「お足がでない」(お金が出て行かない)
といってありがたく祀ってきたのです。
ユーモアとやさしさを感じさせる、
優れた「共生の思想」だと思います。

いかがですか?
見方によって全然違うもの
になるものですよね。
日々のものづくりでも
失敗したと思ったことが
次に活かされたりするものです。

そこには
他の人にも自分にも優しさが
必要なのかもしれませんね。

それではみなさん
素敵な一日を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このたびは、ブログにて大山泰弘さんの『働く幸せ』を取り上げてくださいまして、
まことにありがとうございました。
「働く幸せ公式ブログ」(http://ameblo.jp/hatarakushiawase/)にて、
リンクを貼らせていただくともに、
お礼の文面を掲載させていただきました。
ご覧いただけますと幸いです。
これからも、応援していただけるような出版活動に全力で取り組んでまいります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
リンク
ひげ職人のカウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。