スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮むき間伐in山梨、静岡

みなさんいかがお過ごしですか?
天気のよい週末が続きますね。

さて、先日山梨、静岡に行ってきました。
雪の残る道中、何故に山梨、静岡なのかといいますと。
皮むき間伐の体験をさせてもらいにです。

417

皮むき間伐って初めて聞かれる方も多いと思いますが、
森の中に入って木を選別しながら、立っているまま皮をむいて乾燥させてしまおう
と言う画期的な間伐方法なのです。
今の地域の山の見ても、日本各地でも間伐が必要なコトは明々白々なのですが、
コストや人件費の問題で放置されているのが現状です。

そこでこの子供でも出来る皮むき間伐を地域に広めたい
と言う仲間と一緒に体験をさせてもらいました。

4171

4172

私たちが普段目にしている木。
表面は固い表情をしていますが
ひとつ皮をむいてみると
そこには瑞々しく生きている木が
いてくれました。
そんな生命をいただいて
住宅や薪や炭で生活させてもらっているのだな
と感じさせてもらいました。

そのうち新潟県でも体験できるように
なると思います。
また、5月2日のyasutacafeにても
そのお話が出てきますので
ご興味がある方は是非。

アトリエの中で製作に励んでいることも好きですが
自然の中で学ぶことも多く
それを活かしながらまた製作に励めるなと今回の体験で感じさせてもらいました。

いい天気の日曜日。
みなさんも素敵な一日を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
リンク
ひげ職人のカウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。